« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月30日 (土)

九月短歌・その六

靴底に刺さった画鋲でとめたモノ いびつな色の写真一枚

*ちょっと蛇足*

今月最後の短歌。来月のお題は「体」にします。それにしても、いびつな色ってなんだろう…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月26日 (火)

九月短歌・その五

カーテンを開けないでいて今はまだ 二十四色の虹が見えても

*ちょっと蛇足*

三千世界の鴉を殺し、主と朝寝がしてみたい…。でも明日も仕事だからそんなことは言ってられないのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おのぼりさん。

東京に行ってきました。二年ぶりくらいかな?

行ったところはというと、赤坂・六本木ヒルズ・表参道ヒルズ・お台場。

これで浅草と東京タワーがあれば完璧なおのぼりさんコースだったのに。

今回もいろんなところで道に迷って、いろんな人に親切に教えてもらいました。

東京の人は親切だ…ありがとうございました!

そして次回もお願いします(^_^;)>

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年9月19日 (火)

九月短歌・その四

青い服ばかり着るきみから青い服とりあげる動脈の色が冴える

*ちょっと蛇足*

本当は青い服ばっかり着ているのは「きみ」でなく私です。青色好きなので服を買いに行ってもついつい同じような色合いばかり選んでしまう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月16日 (土)

九月短歌・その三

つかまえたとかげの威嚇かっと開く口は日に透け薄桃色で

*ちょっと蛇足*

昨日、職場の敷地内でとかげを発見したので思わず捕まえてみたら口を開けて威嚇されました。そのままですね。ちょっと観察してから植え込みに放しました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年9月14日 (木)

九月短歌・そのニ

朝市できゅうりを値踏みあかねさす紫色のTシャツの母

*ちょっと蛇足*

「あかねさす」は日・昼・紫・君にかかる枕詞。うちの母が紫色の服を着ているところは見たことないです。なので想像図。きゅうりの値踏みはしてますが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月13日 (水)

九月短歌・その一

不用意に開けられなくて草色の鉄扉は酸素に侵されていく

*ちょっと蛇足*

昔住んでいた団地のドアが草色でした。でも草色になる前はレンガ色だったりクリーム色だったり空色だったり。わりと長く住んでいたので塗り替えも何度かありました。今は何色なんだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月12日 (火)

9月のテーマ:「色」

題詠100首blogを完走してみて、「ここで短歌をやめるのはもったいない!」という単純な動機から自分のブログで短歌を続けることにしました。

とくに何も決めずに思いつくままやってみようかとも思いましたが、それもとりとめがないかというわけで、まずは月ごとに大雑把なテーマを決めてやっていくことにします。

いつまで続くかわかりませんが…。ええまったく…。(=_=;)>

で、今月のテーマは「色」に決定。意味はありません。思いつきです。

青色赤色などの「色」もあれば色事の「色」もあり。まさに色々。

一応、決まり(?)としてテーマにそっていれば「色」という文字を使っても使わなくてもよいことにします。

といっても詠むのは私なんですけどね…。

万が一、このテーマを使いたいという方がいらしたらどうぞご自由に。投歌したいという奇特な方はコメントのほうへどうぞ。(いや、どちらもいないかもしれませんけど)

ともかくどちらも大歓迎!!です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 9日 (土)

ハチミツとクローバー10巻/羽海野チカ/集英社

久しぶりの漫画の感想なのに、いきなり最終回なんて。

いや、クライマックスに向かっているんだとは分かっていても、実際に終わってしまうと改めてショック。

ハチクロに関しては読むたびに泣いていた気がするけれど、もう、最終回のシーンなんてほとんど号泣(それもどうなんだろ…)でした。

はぐちゃんと森田さんと花本先生が。

まさかこうくるとは。意外。

そうか、こういう選択の仕方もあるんだなあ。

この巻の最後に収録されている「星のオペラ」も良かった。

でも、ハチクロはこれで終わったんだと分かっているけれどやっぱりこう言わずにはいられない。

続きが読みたいよう!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 6日 (水)

完走報告(なまねこ)

どうにかこうにか完走しました。今回初参加でしたがとても楽しかったです。ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

100:題(なまねこ)

永遠につづきの書かれぬものがたり題名ばかり指でなぞった

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年9月 3日 (日)

099:刺(なまねこ)

刺すような冷たい空気かきまぜて二人で歩く ゆるされるまで

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2006年9月 1日 (金)

098:テレビ(なまねこ)

真夜中のテレビに映る砂嵐 見つめていても暗号はない

| | コメント (0) | トラックバック (0)

九月です。

模様替えしてみました。

今日から九月だし。今年もあと四ヶ月か…。早いなあ。

夏の間、結局どこにも行かなかったので秋になったら旅行をしようという決意?もこめて、このブログデザインに。

でも飛行機に乗って行くようなところへは旅行しないかな。

たぶんまた電車で行くのだと思います。

電車好きだし。でも「テツ」じゃないよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »